今年度も高知大学概要装丁を担当させていただきました。デザインをしっかり考えて、印刷会社とも加工方法について議論して決めた今回のニス加工は最高の仕上がりでした!市松模様のイメージは螺鈿や象嵌のような輝きを表現しています。見事です!ポイントは手に持ったときの触感の良さと、見る角度による光沢の違いです。印刷に関わって頂いた職人さんの技術に感服いたします。

角度で光沢が違います。