「ノートを2万冊つくって被災地に送ろうプロジェクト」は高知県内の弘文印刷株式会社様と協働して手作りノート2万冊を福島県いわき市教育委員会に発送する。本件はデザイン研究室を中心に行ったものであるが、全学部から延べ130人の学生ボランティアの協力を得ることができた。製本プロセスの大部分を手作業で行い、またノートの中身に関しては印刷会社の廃材を利用することで安くあげている。デザインやページ内のイラストやコンセプトについては全てデザイン研究室で行う。また、製本する場所も学内だけでなく、県立福祉交流プラザや印刷会社などに場所を移して様々な方に活動を支援していただいた。(文教速報 平成24年9月30日第7769号p9に掲載)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

01