この写真展は地域協働学部(大月町・柏島チーム)として第2回の企画展になります。テーマは地域の豊かさを「人」「景観」「文化」「都市」「自然」等の視点で捉えることです。自己表現ではなく、自分のファインダーを通して地域を見て感じることで、「地域×自分」の想いを写真に込めています。また、そこに込めた想いを短文でテキストにしています。写真とキャプションを通して鑑賞者の皆様と交流できれば幸いです。

会場:高知大学総合研究棟1Fディスプレイホール
会期:2018年4月12日-5月20日
主催:地域協働学部(大月町・柏島チーム)
協力:NPO法人黒潮実感センター