10月8日(土)は、特定非営利活動法人黒潮実感センターが行っている「海の寺子屋in柏島」で「キッズアートスクール」を実施しました。企画には3歳児から小学校4年生まで島の子どもたちが参加しました。

ワークショップでは、学生と児童がペアでビーチコーミングを行い、貝殻や漂流物を収集し、紙粘土でそれぞれが思い描く「海の神様」を制作しました。作品は浜に展示し、作品と作者を交えて写真撮影。完成した作品はチェキで撮影し、大学生からメッセージ付の写真を子供たちにプレゼントしました。本件は高知大学(地域協働学部、人文学部、教育学部)と黒潮実感センターが協働で行ったものです。